LOGIN



CATEGORIES
OTHERS

あいうえ

男女問わず募集してます♪
年齢:30歳
性別:男性
地域:近畿地方
日時:2018年05月21日 21:14
募集メッセージ
dll*****@yahoo.co.jp


・夜、その日にがんばったことを書いて送り合う。褒め合う。いいこいいこする。(がんばったことがない日もあっていいです。)
・お互いの長所、短所、何でもいいので性格を言い合いっこ
・毎日、質問タイムをつくる。お互い一個ずつ質問。
・今まで、誰にも話したことがない願望、本音、悩み、弱み、トラウマ、打ち明けタイムをする。よしよししてもらう。(思いつかない場合、なくてもよい。ドン引きしたらどうしようね。その時はその時で。)
・LINEやSkypeでチャット、通話する
・雰囲気写真などの交換をする
・クイズ、心理テスト、相性診断などの出し合いっこ
・一緒にお出かけする、自然の多い場所、図書館、海、ドライブ、展望台・・・etc
・一緒に料理、お菓子作りする
・リレー小説してみる。
・4コマを一コマずつ描いて、完成させてみる
・楽しい、面白い、有益な関係でありたい(あくまで目標であり、強く求めたりはしません。)
・怒りません。キレません。豹変もしません。威圧しません。
・最初からタメ口おっけー。
・誰でも良い訳じゃなく募集条件あります。このサイトに迷惑かかるので伏せてます。そのため、全員に返せるわけではありません。ほんとにすみません・・・
何回か募集かけてますが、基本的にメールは届きません。
(サイト人口もあると思います。ですが、劣等感を最初からカミングアウトできるここがお気に入りなのです。)
↑やってみたいことです。

☆自分がひきこもりの理由
・怒鳴り声に敏感、イライラする。
(家庭環境に問題があったのか、親との関係が上手くいってないからなのか、
個人の特性なのか、その他の理由なのか、不明。)
・面接に行きたくない。不採用になると時間が無駄になる。履歴書と写真も無駄になる。
(なぜ見ず知らずの赤の他人に偉そうに採用、不採用と審査されなきゃならない。何様だ。)
・苦手な人と関わりたくない。
・自分が楽して人を使って稼ごうとしてる人間に利用されたくない。
・職業案内所に行きたくない。時間がもったいない。交通費ももったいない。
なぜ職業案内所に行くための交通費を出さないといけない?
歩いて行くと何時間もかかる。
・履歴書書くのがめんどくさい。履歴書代がかかる。書く物がない。不採用になっても履歴書代と時間が返ってこない。
・理屈がおかしいことを言われる。納得できないことを言われても、立場が弱いのでそれらに反論できない。
・興味があることならいいが、興味のない同じことの繰り返し。
・見ず知らずの人に感謝されても、それが働くやる気やモチベーションにならない性格。
・スーツを着たくない。スーツが気持ち悪い。ネクタイも気持ち悪い。
・ビジネスマナーを覚える、守るのがめんどくさい。頭が固くなりそう。
・労働に使う時間が勿体ない。お金を稼いでも今は使い道がない。
・何も成長できないと思う。何かを失う。鬱になる。
・人に迷惑かけるのは禁止と言われるが、マナーやモラルが人それぞれであり、
人を傷つける人は無自覚なことも多く、罰せられることがない場合が多く、
モラルやルールは社会に有益かどうかが基準で決まり、能力が優先され、
モラルやマナーは人情より社会に有益かどうかで判断され、
泣き寝入り、裁判だのなんだのに大金がかかり、やったもん勝ちであり、自己防衛が必要であり、死人に口なし、ルールや法律は良人を縛り自由を奪い、悪人は法の網目をすり抜け、必要悪が蔓延り、
ほとんどの人間は忙しく、テレビや新聞やネットで情報操作され、常識を疑わず。僕自身も馬鹿の1人であり洗脳されている。みな洗脳されている。つまり、疑わない観念を持つ。もちろん、疑わない観念、飲み込んだ観念がないと生きていけない。その都度、考えていては時間がかかりエネルギーもいるので習慣化、常識化される。

☆LIKE
自給自足生活、DIY、
チェス、お笑い、音楽(賛美歌、ヒーリング、コミック、ゲーソン、etc)
ハーブ、野菜、果樹、サバイバルグッズ、コメディ、アクション、
その他まだ秘密

☆ABOUT
シャイ、冗談でごまかす。
落ち着いてる。粗暴ではない。
心配性、繊細。
仲良い人とは話すのが好き。
苦手や状況下では無口。
化学薬品苦手。
夜は早い日で9時に寝てます。朝は6時起床。
感情があんまり出ないが、内心色々思ってる。
通院歴あり、現在はなし。
(カウンセリングのみで診断名は社会不安障害。)
幼稚園に入った頃、場面緘黙だった。
しかも眉間に皺よせてる子供であった。
(つまり環境の変化に順応するのが苦手(?))
人形などを使ったごっこ遊び、
プロレスごっこ、
が好きだった。
細かい迷路を書くのが好きだった。
恐竜が好きだった。
テレビゲームが好きだった。
小学校3、4年生ぐらいはすごく明るかった。
お絵かきやコロコロコミックの漫画が好きだった。
自分で漫画を描くのも好きだった。
絵のコンクールで賞を取ったので昔は絵の才能があった。
中学校は勉強嫌いで成績は平凡だった。
小学校は女子の友達がいたが、思春期になってから話すこともできなくなった。
高校に入ってからは成績優秀だった。
テストは教師や親に褒められるために頑張っていた。
「孤独だ」が口癖だった。(厨二病(?))
図書室でよく哲学の本を借りていた。
(存在理由や、この世の不思議について知りたかった。生きる意味を知りたかった。褒められたいとかじゃなく純粋な知的好奇心があった。)
友達は少数だった。
クラスの隅っこにいる大人しい生徒だった。
大学に入るも、順応できず中退してひきこもる。
(学生時代を通しての心の傷がいくつかあるが、ここに書くのは控える。)
人生でたったの2度だけバイトをする。
だが上司の高圧的な態度が気に食わずにすぐ辞めてしまう。
自宅で毎日1人黙々と格闘技の修行をしたり、
哲学の本を読んだりして過ごす。
この頃、スマブラにハマって一日中やっていた時期がある。
ポケモン廃人にもなる。
職業訓練校に通うも、講師の高圧的な指導が気に食わず退学。
職歴ほとんどなし。
現在は農業(家業じゃなくて個人でやっている)と狩猟免許を取った。
農業は初めてから2年目で、お金を稼ぐにはまだ至ってない。
無農薬、無化学肥料でやってる。除草が大変。
生産をこれから増やしたい。
基本は自家消費して、余剰生産できたら売りたい。
雰囲気は奥二重で、少したれ目でエラがある。
鼻高い。歯並び悪い。無精ひげ。目が悪いのに裸眼。
少し日焼けしている。黒髪。
声はおそらく低め。
身長は173か4。体重は最近計ってないが多分60前後。 
お酒はたまに。コップ一杯から多くて一缶。
あんまり飲まないけど、好きではある。
酔っても普段と変わらない。
タバコは身体に悪いようなので吸わない。
ギャンブルはしない。
風俗も通わない。
過去に付き合った人数は3人。
初めて女性と付き合ったのは22のとき。
その頃はすでに引きこもりだったので、リアルで知り合ったのではなくネッ
トのメル友から知り合って付き合った子だった。
今思えば容姿は。。。だったが、性格を本気で好きになった。
純粋だった僕は、その子を神聖視して必死で尽くした。
相手の子はよく急にキレたりして、こ〇すとか言われた。(多分ボーダーだった?)
嘘も多かったと思う。
知り合ってすぐにその子はメールで己の辛い過去の話をし出した。
(男性に性的暴力を受けたという内容だった。)
未熟であった自分は知り合っていきなりそんな話をし出すその子を信じて、
かわいそうとか、僕が救ってあげたいなんて思ってしまった。(もしかして自分は自己愛性パーソナリティ障害なのか?今ならまず疑うし、救いたいとかそんなことは決して思わないだろうが。)
PTSDについてなど、色々調べた。その子の心の傷を癒したいと思った。
1年ほど交際して別れた。
それから4年経って、やっとまた彼女ができた。
その子もまたネットで知り合った子だった。
その子はまあ狂暴でもなく、普通の子だった。
でも少しキレやすい子だったし、浮気してる疑いがあった。
(浮気してしまうかも、とその子自身も言ってた。)
クールできつめの印象の子だった。
付き合い始めはそのきつそうな感じがかわいく思えてたが、
段々と、一緒にいてリラックスできない、安心できない
と思うようになってしまい、(よくキレられたリしたのもあり)
半年後に別れた。今思えば、相手もストレスを抱えてて怒りっぽかったのかもしれないし、当時は知識がなかったPMSの症状が出ていたのかもしれない。
それからまた4年ほどして、ネットで知り合った子と付き合うことになった。
この時29なので去年の話。
まだ最近のことなので、ここでは伏せる。
この子とも半年で別れた。去年の12月。
未練はない。
それからしばらく落ち着いていたのだが、
最近また情緒が安定しなくなってきた。
PTSDとまではいかないだろうが、
結構傷ついたと思う。
何度も失恋したが、その都度上手く癒してこれなかったのかもしれない。
1人の時に深いため息がでたり、PC前ではぼーっとしてしまう。
趣味にもなかなか気が入らない。
本来は寂しがり屋じゃなかったと思うのに、寂しい気持ちになってしまう。
センチメンタルな気分になりやすい。
本来穏やかだったと思うのに、ナイーブで小さなことにイラっとしやすくなった。
好きな音楽を聴いたり、お笑い動画を観たりして気分転換しています。

たくさん書きました
メールやとそんな長文じゃないし少し砕けてます。
あいうえさんにメールを送信
 戻る

あいうえさんにメールを送信する
メールを送るにはアカウントを登録してログインしてください